明るい家にしたい!~日高市旭が丘H様邸~

 H様との出会いは2022年6月頃。「そろそろ塗装の時期だからお願いしたい」とKAPENにお話を頂きました。お客様のお宅に現地調査に行き、ドローンで屋根の状況を一緒に見ながら話をしました。H様「今はこんな時代なんだね~」と感想を頂きながら、しっかり確認していただくことができ、酷い傷みもなく塗装を行う時期としてはいいタイミングで安心された様子でした。

外壁などを含む周りの確認です。細かい場所を確認しながら話をしていきます。

綺麗に見えるのですがベランダと軒天の接合部は雨の時に水が残りやすく弱いところです。傷みが少しでていました。周囲に畑が多いので外壁に土などのホコリが付きカビ・コケなどが発生していました。

次に色を決めることになりました。色を決めるときに使うのが色見本です。皆さんご存じですか?せっかくですのでお見せします。

↑は外壁の色見本です。ちなみに ↓は屋根材の色見本です。これらは一部です。

KAPENの相談室です。来店して頂くこともできます。

H様邸は色でとても悩まれました。お子様の希望と思いから決まった色です。家族で相談を重ね、日本にあまりないような色合いとメルヘンぽい感じがいいなど、たくさんの案の中から決まったそうです。私たちも進捗状況を聞きながら、初めての色遣いにわくわく・ドキドキでした。

そして完成しました!雰囲気がすっかり変わりました。これからたくさん明るく楽しい家族の思い出をこの家が守ってくれと思います。Hさま家族に幸あれ!