㈱エーホー様 ビル案件 ~SDGs施工を行って~

 SDGsを考えた施工を行いました 

今回のご依頼は株式会社エーホー様です。建物は3階建てです。建物の構造上、夏と冬の気温を室内に受けやすく暑さ寒さ対策に困っていました。1階には保育園があり子どもたちに親しみやすい雰囲気の色合いを選ぶことにしました。何よりSDGsの活動を第1に希望されていました。保育園があり子供たちの将来を考えての思いと決意だと感じました。KAPENとしてもしっかり向き合いたいと何度も検討してきました。

 

 

 施工への思い 

持続可能で自然環境に配慮したい。と言う思いと、夏と冬の気温を室内に受けやすく暑さ寒さ対策に困っているとのことから、フェイクグリーンを全面に設置したいとの話を聞きました。お客様から話を聞いたことを幾度も検討しました。そして何度も話をする中で室内の寒暖差を抑えることが根底にあること、子どもたちの為に綺麗で楽しそうな雰囲気にしたいこと、地域の方が殺風景な建物から自然を感じリラックスできる建物にしたいなどの思いがあることが見えてきました。

 

 SDGsを実践したい 

SDGsとは最近よく聞く言葉です。保育園があり日々、子どもたちを見る環境で少しでも良い未来を子どもたちへ繋げたい。繋げなければならないとの思いから、今回できることは何か?を考え提案しました。

外壁全面にフェイクグリーンを設置するのではなく、遮熱塗料をオススメしました。遮熱塗料の効果はホームページのブログで実験などをしていますので暑さ寒さには効果が期待されます。電力消費は世界的な課題となっています。塗料を塗ることで少しでも電力消費を抑えることができるなら自然環境に将来的には大きな貢献となります。

 

 デザイン思いと提案 

⁂ デザインイメージは「 森 」にしてほしいとの事でした。地域が明るく自然を感じることができる色合い。1階が保育園なので明るく楽しい見た目にしたい。

1、お客様のイメージと希望のフェイクグリーンは2階に設置することで壁に直接、太陽光や風や冷気が多少抑えられ、保育園のすぐ上に緑があることで視覚的にも木々の中を潜って園に入るので、映画「トトロ」のメイがトトロを探しまわる、そんな気持ちになってもらえたらいいな~と提案しました。

3、3階の壁の色は緑の森の上は青空にしたいとのお話から青空の色にしました。

 

きれいになった建物が、元気な子どもたちの成長と地域のシンボルになっていくことを楽しみにしています。

 

 後日談(^^)/

KAPEN社長の嘉数が㈱エーホー様より感謝状を!!!

今回のSDGsを実践した施工に対する感謝状です。永く仕事をしてきて、こんなに嬉しかったことはありませんでした。そして時代を意識しながら勉強した案件はなかったと思います。このような機会を頂けた㈱エーホー様に心より感謝申し上げます。