小屋裏換気(屋根裏換気) とは

小屋裏とは屋根裏と同義です。

冬時期には室内の暖かく湿った空気が小屋裏に入り込み、冷えた外気に接することで低い温度になった屋根廻りに割れることで結露が生じてしまいます。

この防止として、小屋裏の換気をし、外気と同じ温度・湿度に近づけることが重要です。

また小屋裏の換気をすることで、屋根からの雨漏りなどが発生し、小屋裏の躯体が濡れてしまった場合にも乾燥できる環境を作り、被害を軽減する機能もあります。

更には、小屋裏にこもった熱を入れ替えることができるため、小屋裏下の室内の温度上昇の抑制にも繋がっていきます。

 

屋根の点検の際にはご自宅の点検口を使い、小屋裏の状態を確認します。

1階天井裏も雨漏りの状況によっては確認が必要となりますが、設置されていないことが多いです。

2階でも点検口がない住宅も稀にありますので取付を希望される場合にはKAPENにお声掛けください。

 

また屋根工事の際に換気棟や軒天換気口の取り付けなどをご希望により行います。

2023年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728